« 2008年11月 | トップページ | 2010年6月 »

コーギのここが気持ち良い

おはようございます。

突然ですが犬が好きです。特に、ウェルシュ・コーギーが好き。

特にあの後ろ足のあの部分!!なんであんなフサフサなんでしょうか。

特にそこが好き。あー触っていると癒されますね。

1204_01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメの仕事③

さて今日はアニメ業界の背景会社の小さな話題を。

 

今でもアニメの背景を描く業界では絵の具を使って絵を描く事があります。

でも絵の具って生ものなのでカビが生えるんです。しかも中身の成分の

違いなのか、色によってカビの生えやすいものとそうでないものが

あります。、、、、、ちょっと小さな話題すぎるか~。。。。

Photo_3 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメの仕事②

さて昨日にひきつづきアニメ業界の背景会社に関してー。

 

今、世の中はどこの仕事場でもパソコンを使うことが当たり前になっています。

デジタルの波ーとでもいいますか、もちろんアニメ業界もその通りです。

が!しかし、そう言っても背景を描く会社では今でもバシバシ絵の具で

絵を描いています。100%パソコンだけで描いている会社は実は少ないのでは、、

もちろん、今はどんどんパソコンを使って絵を描く事が主流になっています。

このような流れになったのはつい最近の事、、ではなくてもうけっこう前から

業界にはパソコンが普及してきました。

 

しかし、最近になって思うのですが、やっぱりパソコンにも限界がありまして

手で描く繊細な表現にはまだ及ばない気がするのです。

もしかすると手で描く表現をパソコンで代用するという考えではいけない

のでは、、、とも思うようになってきました。

他の方はすでにそう思っているのかもしれませんがー。

 

あくまでパソコンで描く絵はパソコンの技術絵であって

手で描く絵とはまったく別物?とも。

 

今後は宮崎駿さんのようにポニョで限りなく手描きの表現を突き詰めて

いく方法とデジタルで突き詰めていく方法と二極化するんでしょうね。

でもなんというかデジタルのほうが行くつく所までの道のりはそんなに

長くないような。逆に手描きの手法は奥が深すぎて底なしのような。

そん事を思ってきる今日この頃です。

1118_2

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2010年6月 »